PGA吉村金八会長が11日、東京墨田区にある報知新聞社を訪問し、今年8月に行われた日本プロゴルフ選手権大会の賞金の一部4,490,140円を、公益財団法人報知社会福祉事業団の丸山伸一理事長に寄託した。




 吉村会長は「日本プロゴルフ選手権では、堀川未来夢選手が優勝を飾り、ゴルフ界に明るい話題を提供してくれました。大会賞金の一部をチャリティーさせていただけることは、公益性のあることで、PGAとしては今後も活動を続けていきたいと思っております」と目録を手渡した。丸山理事長は「ありがとうございます。被災地支援など、大切に活用させていただきます」と語った。



写真提供:報知新聞社