第9回PGAティーチングプログランドシニア選手権大会」の最終ラウンド。首位タイスタートの人見雅人(62・A)と徳永雅洋(67・B)は最後までスコアが拮抗し、共に通算2アンダーでプレーオフへ。2ホール目、先に打った人見がバーディーパットを沈め、大会初優勝を飾った。最終日は、橋本日都(66・TP−A)が66ストロークで回りエージシュートを達成し、単独3位。
◆ 競技情報はこちら>>