image1_.jpg

私のジュニアスクールで7月よりジュニアトレーニング講習がスタートしました。
講師は活動レポートでも紹介しました高野トレーナーです。

メニューの内容は


◇ スクワット動作や股関節でしっかり捉えるような体重/軸移動、ヒップヒンジからLPHCから胸郭のポジショニング、胸郭/肩甲帯から肩/腕の使い方、関節の分離運動などの運動に必要な効率的な根源的動作の獲得


◇ 身体の中でエックスを作るような回旋動作、ゴルフムーブメントを意識した動作獲得


◇ スローイング系動作


◇ 体術的な身体の使い方をゴルフスイング動作に落とし込んだもの

などなど。
ジュニア期には技術的な指導も大切ですが、まずは正しい効率的な身体の使い方を学ぶ事の方が大切です。

是非参考にしてください。