ティーチングアワード 練習器具【拡大写真】

活動レポートも2回目となりました。
今回は普段私がレッスン活動を行っているフラッグスゴルフスクールで使用している、魔法の練習器具をご紹介します。




ゴルフスイングにおけるリズム・テンポ・タイミングについては、技術的な形はありません。
ただ練習場で何百球もボールを打っていると、最後までよくボールを見てスイングしなきゃとか、腰を回して打てばもっとボールが飛ぶのでは?とか、様々なスイングの形に意識がいってしまうことがあります。

形を意識してスイングすることが悪いとは思いまませんが、意識しすぎてしまう方は要注意です。
意識しすぎてしまい、わけがわからなくなってしまったという経験はありませんか?



そんなときに登場するのが、フラッグスゴルフスクールオリジナル練習器具です。
アドレス時のバランスをとりやすくするものや、クラブヘッドの代わりにシャフトの先にペットボトルをつけたものであるとか、使用するとスイングの感覚が身につきやすくなります。






スイングは個性があり十人十色です。
自分にとって体に無理のない、自然なゴルフスイングを身につけるためには感覚が大切になります。
リズムよく、クラブ全体の重さを感じて、目に見えないゴルフスイングの感覚をフラッグスゴルフスクールで一緒に学びませんか?




ティーチングアワード
バランスボード【拡大写真】

音に合わせてスイングすることで、スイング始動からインパクトまでにかかる時間がいつも一定になります。
スイングの形に意識が行き過ぎてお悩みの皆様、一度ご自分のテンポについて見直してみるのも良いかもしれませんよ!
ゴルフを楽しみながら上達を目指しましょう!!