■組織
 役職  氏名

 会長     

 寺嶋 拓夫

 役員

 野村 浄

   家田 浩人
 

 馬渕 武将

 事務局  浦田 勝彦

 顧問

 寺嶋 誠志

 ■連絡先
電話:0595-83-1975

(タートルエースGC内)

携帯:090-7029-8261
 ■他記事

平成22年度

 

 

 ■活動紹介

 
 

 




平成21年度 三重プロアマゴルフサーキット ポイント表 (アマの部)


平成21年度 三重プロアマゴルフサーキット ポイント表 (研修生の部)


平成22年度 三重県オープン選手権本戦推薦出場者決定

平成22年6月8日9日にメナードカントリークラブ青山コースで開催されます、 第32回三重県オープンゴルフ選手権競技に県内に所属・在住するプロゴルファーに 加え、当会から推薦する研修生11名とアマチュア3名が決定致しました、 昨年度は5年ぶりに県内所属の、清水 正貴選手が13アンダーの好成績で優勝しました。
 本年も県内の選手の皆さんのご活躍を期待いたしております。
 推薦選手は以下の通りです。


三重プロアマサーキット第6回最終戦成績

三重プロアマサーキット最終戦が、22年5月18日(火)にタートルエースゴルフ 倶楽部にて開催され、プロの部では 佐々 悦彦選手がコースレコードに迫る64ストロークで、またアマの部では 尾崎 保選手が75ストロークで見事優勝されました。
また、最終戦を終えた時点で「三重県オープンゴルフ選手権本戦」への推薦選手が 決定致しました、皆さんのご健闘を御期待いたします。 成績は以下の通りです。


三重プロアマサーキット 第5回大会成績

三重プロアマサーキット 第5回大会が22年3月25日(木)に名四カントリークラブで雨の中熱戦が繰り広げられ、プロの部では、野波 弘一選手が72ストロークで、またアマの部では 今西 弘幸選手と横山 浩康選手が77ストロークで見事優勝されました。


平成21年度 三重プロアマゴルフサーキット ポイント表 (アマの部)


平成21年度 三重プロアマゴルフサーキット ポイント表 (研修生の部)


平成21年度 第10回 三重プロゴルフ会チャリティーコンペ

恒例と成りました、第10回三重プロゴルフ会チャリティーコンペが21年12月14日に鈴鹿市の三鈴カントリー倶楽部様でプロ18名アマチュア61名のご参加で盛大に開催されました。
大会当日は天候にも恵まれ、プロは日頃の感謝を込めまたアマチュアの皆様は日頃のレッスンの成果を如何なく発揮され、和気藹々のもと無事終了する事が出来ました。プレー終了後はパーティーが行われラウンドの反省などで大いに盛り上がり、同時に開催されたチャリティーオークションではプロの皆さんが持ち寄ったお目当ての商品を我先にとお買い求めいただき、105.000円の売り上げとなりました。
この売り上げとチャリティーホールでのチャリティー金100.000円と三重プロゴルフ会からの寄付と合わせ、総額260.000円を今年も「三重テレビ放送社会福祉事業」に寄付させて頂きました。
例年、チャリティーコンペが盛大に開催されますのも開場をご提供いただきますゴルフ場様はじめ、景気の低迷するなか快くご参加いただきましたアマチュアの皆様それにプロゴルファーの皆様のお陰と心より感謝申し上げますと共に毎年開催させていただけます様ご協力をお願いさせて頂き終了いたしました。


三重プロアマサーキット 第4回大会成績

三重プロアマサーキット第4回大会が22年1月28日(木)に伊勢カントリークラブで開催され、プロの部では、清水正貴選手と研修生の村松万作、同じく加古貴昭選手が70ストロークで、アマの部では河合孝浩、山口公彦両選手が75ストロークで見事優勝されました。


三重プロアマサーキット 第3回大会成績

三重プロアマサーキット第3回大会が21年11月12日(木)に霞ゴルフ倶楽部で開催され、プロの部では佐々悦彦選手と山本利樹選手が71ストロークで優勝、またアマの部では今西弘幸選手が76ストロークで2連勝されました。


平成21年度 第31回 三重県オープンゴルフ選手権競技

第31回三重県オープンゴルフ選手権が、8月6日・7日の両日、亀山市のタートルエースゴルフ倶楽部で開催され、ホームコースの清水正貴プロが逆転で始めての栄冠を手にしました。
大会は降りつづいた雨の影響でグリーンはやや重めながらもまずまずのコンディション、しかしながらラフはナショナルOP並みの長さでいかにティーショットでフェアウエイをキープするかで勝敗が決まる展開となった。そんななか初日にコースレコードの64ストロークで飛び出したのは、谷岡達也選手でツアー参戦の経験を生かしノーボギーのナイスラウンドで他の選手に4ストロークの差をつけて頭ひとつ抜け出した。
決勝の2日目はトップでスタートした谷岡選手が2番ボギー3番ダブルボギーとスコアーを落とすなか、首位と4打差の2位タイでスタートした清水選手が2番から4連続バーデーで一気に谷岡選手や他の選手を引き離し独走態勢に入り、その後もバーディーを重ね前日谷岡選手が記録したコースレコードを塗り替える圧巻の9アンダー63ストロークで、見事逆転で始めての栄冠を手にした。


三重プロアマサーキット 第2回大会成績

三重プロアマサーキット第2回大会がローモンドカントリー倶楽部で開催され、プロの部では、研修生の鈴木慎二郎(タートルエース)が66ストロークでアマの部では、今西弘幸君が76ストロークで見事優勝されました。


三重プロアマサーキット 第1回大会成績

本年度の「三重プロアマサーキット競技」が7月よりスタートし第1回大会が7月14日に四日市カンツリー倶楽部で開催され、プロの部ではローモンド所属の野波弘一選手が69ストロークで、アマの部では関淳吾選手が71ストロークで見事優勝されました。


三重県オープンゴルフ選手権出場者決定

平成20年7月から21年5月にわたり開催されてまいりました。
「三重プロアマサーキット」も6試合を無事終了する事が出来ました。これもご参加頂きました、アマチュアの皆さんとプロ・研修生の皆さんのご協力のお陰と共に開場をご提供いただきました各ゴルフ場様そして三重県ゴルフ連盟様のお陰と心より感謝申し上げます。
7月からは新年度の「三重プロアマサーキット」も始まります多数の皆様のご参加をお願いすると共に益々ご活躍頂きます様、本会も御協力させて頂く所存で御座います。


21年度三重プロアマサーキット 5月大会成績

21年度三重プロアマサーキット5月大会が21年5月20日にタートルエースゴルフ倶楽部にて開催され、プロの部では井上優選手が70ストロークで、アマの部では竹内伸選手が74ストロークで優勝しました。


21年度三重プロアマサーキット 3月大会成績

21年度三重プロアマサーキット3月大会が21年3月6日に名四カントリークラブにて開催され豪雨の中、谷岡達也、佐々悦彦両プロが71ストロークで優勝しました。


21年度三重プロアマサーキット 1月大会成績

21年度三重プロアマサーキット1月大会が21年1月29日に伊勢カントリークラブにて開催され、プロの部では谷岡達也選手が69ストロークで、アマの部では伊勢CC所属の西原健太選手が72ストロークで優勝しました。


第9回三重プロゴルフ会チャリティーコンペ

恒例になりました「三重プロゴルフ会チャリティーコンペ」が12月25日に三鈴CCにて開催されました。当日は心配された雨もプレーが終了するまではさほど影響もなくプロ22名アマ66名のご参加をいただき和気藹々のうち無事終了することができましたプレー終了後のパーティー会場ではプロの持ち寄ったゴルフ用品などでチャリティーオークションが行われ、チャリティーホールでのチャリティー金とあわせて、 260.000円を「三重テレビ放送社会福祉事業団」ならびに「ジュニアゴルファー育成基金」に寄付させていただきました。
当会では今後も「プロゴルファーによる社会貢献」をスローガンに益々努力して行く事を確認し終了いたしました。



21年度三重プロアマサーキット 11月大会成績

21年度三重プロアマサーキット11月大会が20年11月18日にローモンドカントリークラブにて開催され、プロの部では井上優選手が67ストロークで、アマの部では藤井広文選手が74ストロークで優勝しました。


21年度三重プロアマサーキット 9月大会成績

21年度三重プロアマサーキット9月大会が20年9月19日に三鈴カントリー倶楽部にて開催され、研修生の六峰武君が69ストロークで優勝しました。
また、アマの部では前田晃選手が76ストロークで優勝しました。



三重プロアマサーキット第1戦 7月大会成績

三重プロアマサーキット平成21年度第1戦7月大会が7月1日四日市CCにて開催され、谷岡達弥選手が66ストロークで優勝しました。
また、アマの部では関順吾・稲盛浩一樹選手が77ストロークで見事優勝されました。