神奈川県プロ会とは

     歴史と伝統のある名門ゴルフ場を多く有する神奈川県は、1957年のカナダカップで団体優勝をし、日本のゴルフブームの牽引役となった小野光一プロ、中村寅吉プロを筆頭にその後も河野高明、河野光隆兄弟などの日本ゴルフ界に多くの功績を残した名選手を多く輩出してきました。
     神奈川県プロゴルフ会は、県内在住の日本プロゴルフ協会(PGA)の協会員が中心となり、各ゴルフ場と協力の上、アマチュアゴルファーとの交流やジュニアゴルファー育成などの活動に取り組み、またHPでは登録プロ・イベント情報・活動報告等を公開更新し、多くの皆様に活動内容のご理解、ご賛同いただけますよう努めて参ります。

    神奈川県プロゴルフ会
    会長 丸山仁義

会員紹介