プロテスト情報
プロテスト情報:2016年資格認定プロテスト情報
「資格認定プロテスト」とは 2016年資格認定プロテスト情報 合格者プロフィール 過去の資格認定プロテスト情報

2016年最終プロテスト
<受験資格>
資格1 第2次プロテスト通過者
※第2次プロテスト終了後、2週間以内に受験料を払い込むこと
【提出書類】・・・無
資格2 表に定める団体の最終プロテスト推薦に該当する者
※申込受付期間内に必要書類を提出し、受験料を払い込むこと
【提出書類】・・・ADG
資格3 PGAティーチングプロ選考会による出場資格取得者
※申込受付期間内に必要書類を提出し、受験料を払い込むこと
【提出書類】・・・AD
資格4 アマチュア競技成績の該当者
1.日本学生ゴルフ選手権 優勝者
2.日本アマゴルフ選手権 優勝者
3.日本オープンゴルフ選手権 ローアマチュア
【提出書類】・・・ABCDEH
※申込受付期間内に必要書類を提出し、受験料を払い込むこと(書類審査有り)
資格5 その他PGAが承認した者
※申込受付期間内に必要書類を提出し、受験料を払い込むこと(書類審査有り)
【提出書類】・・・別途案内
<実施規定>
1.アマチュア資格は、プロテストに合格し、PGAへ入会した段階でその資格を失う。(詳しくはJGAゴルフ規則参照)
2.アマチュア競技成績による受験資格者は、資格取得後5年間以内に1回のみ受験可。複数のタイトルホルダーでも受験は1回のみとする。
3.エントリー手続きが締切日(必着)までに完了していない場合は、理由を問わず受験できない。
4.エントリー完了の確認を各自で行なうこと。PGAは郵便配達サービス等に関する責任は持たない。
5.出場するプロテスト開催週「前週の金曜日迄」に意思表示された「辞退」については、理由を問わず受験料を返金する。但し、エントリーに要した書類については返却しない。
6.出場するプロテストの会場は、申込み締切後、PGAが決定し通知する。
7.エントリー終了後の欠場は必ずPGAまで連絡すること。無断での欠場は、次年度の受験申込みが出来ない場合がある。
8.PGAは、PGA資格認定プロテストまたはPGAティーチングプロ講習会の受験申し込みをした者が、コンプライアンス上の問題があるなどの理由で最終的にPGA会員として受け入れることが困難であると判断した時は受験中のいかなる時点においても、その旨を示して受験を撤回するよう勧告することがある。
<申込方法>
申込用紙のダウンロード(2枚)   ・・・ダウンロードはこちら
ダウンロードし必要事項に記入の上、下記住所までお送り下さい。
FAXでの要項を取り寄せ
@氏名A生年月日B住所C電話番号D職業を明記して下記までFAXし、要項を取り寄せて下さい。
公益社団法人 日本プロゴルフ協会 資格認証・教育普及部 資格認定プロテスト係
〒105-0002 東京都港区愛宕1-3-4 愛宕東洋ビル2F
TEL:03-5472-5502(直通) FAX:03-5472-7700
<最終プロテスト実施要項>
申込受付期間 2016年3月1日(火)〜5月13日(金)≪必着≫
日程及び会場 開催日程参照
●ザ・クラシックゴルフ倶楽部(福岡)・・・2016年8月30日(火)〜9月2日(金)
競技方法 72ホール・ストロークプレー
悪天候により72ホール消化できない場合は、54ホールに短縮して競技を成立する場合がある。
第3ラウンド(54ホール)までを終了し、50位タイのスコアから10ストローク以内の者が第4ラウンドに進出する。
合格基準 4日間72ホールを終了し、50位タイまでの者が、プロテスト合格とする。
書類審査料及び受験料 受験料一覧参照
【受験料振込先】
みずほ銀行 虎ノ門支店 普通1786197
公益社団法人 日本プロゴルフ協会
<提出書類>
※受験資格により提出書類が異なりますので、ご注意下さい。
A 受験申込書 顔写真貼付 4cm×3cm
B 運転免許証もしくはパスポートのコピー (無い場合は住民票と保険証のコピー)
C 保証書(受験者が未成年の場合のみ)
※保証人は親権者(親権者がいない場合には未成年後見人)
D 誓約書
E 主な競技成績(無き場合は最近ラウンドした過去5回のスコア及びコース名の記入)
F 自己PRレポート「200字以上」
G 推薦書
H 競技成績を証明する書類(雑誌・新聞等でも可)
<注意事項>
書類審査を行い書類に不備があった場合、審査不合格になるので充分に注意すること
申込受付期間内に必要書類を提出し、受験料を払い込むこと

        お問い合わせ: 資格認証・教育普及部 プロテスト係 TEL:03-5472-5502


「資格認定プロテスト」とは 2016年資格認定プロテスト情報 合格者プロフィール 過去の資格認定プロテスト情報