« 倉本会長のスペシャルラウンドレッスン | メイン | 倉本昌弘プロがやってきた! »

PGAゴルフアカデミー一周年記念 倉本会長スペシャルラウンドレッスン会を実施

PGAゴルフアカデミーが開校一周年を記念したスペシャルイベント 「倉本昌弘PGA会長スペシャルラウンドレッスン会」を6月26日(日)に 太平洋クラブ益子PGAコースにて実施した。


PGAゴルフアカデミーはPGA会員のレベルアップとジュニアゴルファーの発掘育成、
そして一般ゴルファーのゴルフライフの応援を目的として開校した。
6月に一年目を向かえ、入会者も50名から100名の間を順調に推移しており、
開校一周年を迎えるにあたり、アカデミー生に対するスペシャルイベントとして実現した。
参加者は先着順にて集まった33名。参加者は永久シード選手との楽しい1日を十分に堪能した。


イベントは、倉本会長の公開練習見学、ラウンドレッスン会そしてトークショーの3本立て。
公開練習見学では、スタート前の練習方法などを公開した。
倉本会長は「最初はPSでゆっくりしたスイングで打ち始め番手を上げていきます。
その日の気分で奇数番手か偶数番手かを選びますが、実はシャフトの経たりを防ぐことも考えているんです。
私のアイアンはスチールシャフトを入れているのですが、おおよそ半年くらいが交換の目安です。
劣化してくるとその部分が硬くなるので練習クラブを固定させないことも必要なんですよ」と
おおよそアマチュアには理解できない話に参加者は目を丸くさせていた。


ラウンドレッスンは、2ホール終わると次の組に合流しながら順次交代していく形式で、
33名全員に懇切丁寧なレッスンをしていった。
参加は一様に「緊張した」と生涯一緒のラウンドは叶わないと考えていたプロとのラウンドに感動を覚えていた様だった。


ラウンド終了後のトークショーでは一緒にラウンドした感想を「皆さんは力を入れすぎです。
地球が飛んでいきそうな力でクラブを振っている」笑いを誘い
「これからもPGAゴルフアカデミーでゴルフの楽しさを十分に満喫していって欲しい」と締めくくった。

ラウンドレッスン 懇切丁寧な指導
ラウンドレッスンラウンド中の楽しいトーク
トークショートークショーで参加者からの質問に答える

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.pga.or.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/344

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2016年06月27日 14:43に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「倉本会長のスペシャルラウンドレッスン」です。

次の投稿は「倉本昌弘プロがやってきた!」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34