pga_logo_color_2.jpg 

 日本プロゴルフ協会(PGA)は、新型コロナウイルス感染症が拡大してきたことを踏まえ、本年4月に新型コロナウイルス感染症対策として「ゴルフ指導の際のガイドライン」を作成し、PGA会員全員(約5,600名)に配布しております。本ガイドラインはプロゴルファー向けのため、これまで一般には公開しておりませんでしたが、先日、81業種から事業再開に向けたガイドラインが発表されたことを受け、当協会としてもゴルフ指導の際のガイドラインを公開することといたしました。
 本ガイドラインは今後、感染状況の変化、政府の対策方針等により、都度改訂していくことを予定しています。


◆ガイドラインは こちら>>(PDF)