第8回PGAティーチングプログランドシニア選手権大会」の最終ラウンド。気温10度と冷たい空気の中、3アンダー首位スタートの宝力寿教(62)はスコアを1つ落とすものの全体のスコアも伸び悩み、2位に3打差をつけて大会初優勝を飾り賞金20万円を獲得した。大会連覇を狙った西川貴祥(70)、谷中宏至(71)、竹下忠直(68)、大野雅幸(69)ら4名が2位につけた。
◆ 競技情報はこちら>>