60歳以上のティーチングプロ資格を持つ会員で競われる「第8回PGAティーチングプログランドシニア選手権大会」の第1ラウンドが26日、栃木県にある烏山城カントリークラブで行われた。宝力寿教(62・TP−A)が3アンダー単独首位。2打差2位には、村田俊宏(62・A)、イーブンパー3位タイに小山内裕仁(60・A)、菱沼孝至(62・TP−A)が続いている。古市忠夫(79・TP−B)がエージシュート達成。

◆ 競技情報はこちら>>