JGA主催「第29回日本シニアオープンゴルフ選手権」の最終ラウンド。首位スタートの谷口徹(51)は思うようなショットが出せず苦しい展開ではあったが、全体でスコアが伸びなかったこともあり、通算8アンダーでシニア初優勝を飾った。日本オープン・日本シニアオープンと両タイトルを獲得したのは青木功、中嶋常幸に次いで3人目の偉業を達成。日本シニアオープンでの完全優勝は史上4人目。

◇ 競技情報ページは こちら>>
◇ 最新の賞金ランキングは こちら>>