1日36ホール決戦となった最終ラウンド。13アンダー首位スタートの時松隆光が、スコアを落とす一方で、石川遼が66をマークし、通算13アンダーで黄重坤(ハンジュンゴン)と首位に並び、プレーオフへ。1ホール目、共に2オン後の黄がイーグルパットを外し、石川1パットのイーグルを決めて、日本プロ初優勝を飾った。ツアー通算15勝目を挙げた。
日本プロ特集ページは こちら>>FantasyNEMESISは こちら>>