報知事業団チャリティ 呉市の新原芳明市長へ目録が渡された
報知事業団チャリティ 三原市の天満祥典三原市長へ目録が渡された











 公益財団法人報知社会福祉事業団(丸山伸一理事長)と公益社団法人日本プロゴルフ協会(PGA・倉本昌弘会長)は5月24日、平成30年に発生した西日本豪雨被害に対して広島県呉市と三原市にブルゾン160枚を寄贈した。


 今回の寄贈はPGAと東急グループからの寄付金を基に実現。「倉本会長と私は広島県出身ということで、被災された方々のことはひと時も頭を離れませんでした。このブルゾンが少しでもお役に立てれば嬉しい」とPGA槙岡充浩副会長。両市で行われた贈呈式には新原芳明呉市長と天満祥典三原市長が出席し感謝の意を表した。