『2020年度 PGAシニアツアー予選会(1次予選)』の手続きが、下記の通りに決定いたしましたのでお伝えいたします。予選会の申込みは6月10日からネットもしくはFAXにて受付いたします。尚、登録用紙は5月下旬に発送済です。

※申込み期間 6月10日(月)10時 〜 6月20日(木)15時必着
 ※開始時間前にエントリーされたものについては無効

 本年度より、エントリーは下記QRコード又はFAXにて行っていただきます。また、出場登録につきましては、予選会に出場する方は必須です。出場登録のみ行なう方は、別途、秋頃ご案内をお送りましますので、ご確認下さい。



 ※開始時間前にエントリーされたものについては無効です

予選会



 ◇ QRコード先のURLは こちら(エントリーページ)>>


 申込は、登録料・エントリー費の振込も合わせて行ってください。登録料の振込みが確認できませんと、申込は不成立になります。ただし、PGAでは振り込み確認はすぐできません。入金確認は、「振り込み後2営業日後」となりますので、ご注意下さい。


 FAXでのお申込も可能です。しかし、申込開始直後は込み合うことが予想されますのでご了承下さい。



 ◇ 実施要項、2020年度シニア出場資格、ガイドライン、練習に関するレギュレーションは こちら>>
(PDF)
 ※出場を希望される会員は、必ず上記リンク内をご理解いただいたうえでご参加ください※

 ◇ 申込み用紙は こちら>>(PDF)


注意事項
I. この予選会でランキングを取得しても、満50歳の誕生日を迎えるまではPGAシニア競技に出場することはできません。2020年度競技日程の第1日目が50歳の誕生日に当たる試合から、出場することができます。*シニアツアー予選会への出場はその時点で49歳でも可能です。
II. PGA会員は2019年度分までのPGA会費等を全て納入していないと出場はできません。
III. 「ゴルファー保険」に必ず加入して下さい。
IV. 電話及び郵送での申し込みは一切受付けません。
V. 期日までに振込みが確認できない場合には、予選会への参加は認められません。
VI. 申し込み締め切り後の会場変更は一切認めません。
VII. 2020年度PGAシニア競技出場登録のみ行なう方は、申込の必要はありません。秋頃ご案内を送付しますのでご確認下さい。




【実施要項】
主催:公益社団法人日本プロゴルフ協会
参加資格:満50歳以上、または2020年に満50歳に達する男性
   但し、PGAシニア競技に参加できるのは、50歳の誕生日を迎えてからとなります
競技規則:(公財)日本ゴルフ協会ゴルフ規則、(公社)日本プロゴルフ協会競技の条件及びローカルルールを適用する。
費用:シニア登録料10,800円(内税)・参加費21,600円
   ※予選会に出場される場合には、登録料と参加料の両方が必要となります。
振込先:みずほ銀行 虎ノ門支店 (普)1005136 (公社)日本プロゴルフ協会
振込金額:32,400円(内税)

注意事項:期日までに振込みが確認できない場合には、予選会参加は認められません。
   申込後の登録料の返金は予選会の参加不参加関係なく一切いたしません。
   各会場競技開催の週の前々週の金曜日以降のキャンセルされた場合、参加料の返金は致しません。




【1次予選会】
対象者 @ 1984年(昭和59年)までにPGAに入会した者。
A 1984年以後にPGAに入会したトーナメントプレーヤー(TP)会員。
B 1985年以後にPGAに入会したティーチングプロ(TCP)会員。
  (※但し、A級もしくはB級取得者で、2019年度の研修会に出席している者)
C 海外PGA会員でツアーライセンスを持っている者で、ツアー競技管理委員会の承認した者。但し、参加希望者が3名を上回る場合には、海外PGAライセンス選考会を実施します。
参加人数 総人数565名(2019年度実績6会場合計)
競技方法 36ホール・ストロークプレー(18ホール×2日間)
(1)天候等により36ホールを消化できない場合は27ホールまたは、18ホールに短縮して競技成立 とする場合がある。
(2)順位にタイが生じた場合PGA方式にて上位を決定する。
通過人数 各会場35名(予定)
注意:会場の決定について
 *申込受付順により4会場に振り分けを行います。
 *各会場の定員は120名(予定)です。
 *先着順での受付けとなりますので、希望上位の会場が定員になった場合は、自動的に下位の会場へ振り分けを行います。(電話連絡などは致しませんのでご了承ください)
 *申込書に記入がない場合は、特に希望会場がないものとみなします。
 *会場の決定は締切後、HPに掲載し、郵送にて実施要綱を送付します。
  *申込締切後の会場変更は一切認めません。


【1次予選 開催会場】
第1会場 富士カントリー可児クラブ 可児ゴルフ場 (志野コース)
〒509-0224 岐阜県可児市久々利向平221-2 0574-64-1111
7月25日(木)〜26日(金)※指定練習日24日(水)
第2会場 太平洋クラブ 美野里コース
〒319-0104 茨城県小美玉市三箇952 0299-49-1177
8月6日(火)〜7日(水)※指定練習日5日(月)
第3会場 西那須野カントリー倶楽部
〒329-2747 栃木県那須原市千本松804-2 0287-37-8111
8月8日(木)〜9日(金)※指定練習日7日(水)
第4会場 太平洋クラブ 六甲コース
〒673-1244 兵庫県三木市吉川町水上1582-1 0794-72-1211
8月7日(水)〜8日(木)※指定練習日6日(火)




【2次予選会】
出場資格 @ 前年度最終予選会出場者(PGA会員のみ)
 A 1次予選会通過者
参加人数 総人数276名(予定)
競技方法 36ホール・ストロークプレー(18ホール×2日間)
(1)天候等により36ホールを消化できない場合は27ホールまたは、18ホールに短縮して競技成立 とする場合がある。
(2)順位にタイが生じた場合PGA方式にて上位を決定する。
通過人数 各会場28名(予定)
注意:会場の決定について
   *2次予選から出場の方で@資格からの出場者は、前年度最終予選会順位順により3会場に振り分け、1次予選会通過者は成績順に3会場に振り分けを行います。
 *各会場の定員は92名(予定)とし、各会場の出場枠は@から42名(予定)Aから50名(予定)とします。
 *成績順での受付けとなりますので、希望上位の会場が定員になった場合は、自動的に下位の会場へ振り分けを行います。(電話連絡などは致しませんのでご了承ください)
 *申込書に記入がない場合は、特に希望会場がないものとみなします。
 *会場の決定は締切後、HPに掲載し、郵送にて実施要綱を送付します。
  *申込後の会場変更は一切認めません。


【2次予選 開催会場】
第1会場 南茂原カントリークラブ
〒297-0135 千葉県長生郡長南町地引742 0475-47-1111
12月5日(木)〜6日(金)※指定練習日4日(水)
第2会場 高坂カントリークラブ
〒355-0047 埼玉県東松山市高坂1916-1 0493-35-1122
12月12日(木)〜13日(金)※指定練習日11日(水)
第3会場 倉敷カントリー倶楽部
〒701-0115 岡山県倉敷市二子1943 086-462-9115
12月19日(木)〜20日(金)※指定練習日18日(水)




【最終予選会】
出場資格 @ PGA会員でレギュラーツアー1勝している者(但し、シニア入り後1度のみ)
 A PGA会員で、前年度シニアツアー出場有資格者(BCDEJN保持者)
 B PGA会員で、2019年度PGAシニアツアー賞金ランキング50位以内の者。
 C 2次予選会通過者
 D 実績が顕著な者でPGAツアー競技管理委員会が認めた者。
参加人数 120名(予定)
会場日時 未定
競技方法 54ホール・ストロークプレー(18ホール×3日間)
 天候等により54ホールを消化できない場合は36ホールまたは、18ホールに短縮して競技成立とする場合がある。


最終予選への補充について
2次予選通過者から欠席が出た場合には、その会場から補充する。
但し、最終予選会初日の1週間前の18時までを期限とする。

注意事項
 申込者は、本予選会及びPGAシニア競技へ出場する場合、PGAシニア規程に従う事を承諾しなくては成らない
 PGAは通信障害・通信ミス等による不達等に責任を負わない。各自の責任において行なうこと。
 本予選会では、キャディの帯同は不可。本予選会競技期間中は、競技関係者、報道関係者、報道関係以外のコース立ち入り不可。
 PGAは本予選会において、申込者又は出場資格取得者が出場するにふさわしくないと判断した場合、いついかなる時点においてもその資格を無効にすることが出来る。

※PGA競技出場選手のガイドライン参照のこと



問い合わせ先: PGAツアー競技部  03-5472-5503  平日9時30分〜18時迄