シニアツアー出場優先順位を決定する「2019PGAシニアツアー最終予選会」の最終ラウンドが30日、Kochi黒潮カントリークラブ・黒潮コース(パー72、6,845ヤード)で行われた。9アンダーでのトップ通過は、韓国出身のソク・ジョンイル(50)。2打差の2位は中島武志(53)。3位には、10月に50歳を迎える篠崎紀夫(49)が3アンダーでフィニッシュした。

◇ 最終ランキングは こちら>>