PGA倉本昌弘会長が10月1日、東京・港区の報知新聞社を訪問し、公益財団法人報知社会福祉事業団の丸山伸一理事長(報知新聞社社長)に寄付金200万円を寄託した。
今年7月の西日本豪雨と9月の北海道胆振(いぶり)東部地震の復興支援に役立ててもらいたいという想いを届けた。




報知チャリティ
PGA倉本会長


倉本会長は「少しでも役立てていただければ幸いです」と話し、丸山理事長は、「ありがとうございます。しっかりと活用させていただきます」と約束を交わした。