JGA主催「第28回日本シニアオープンゴルフ選手権」の第2ラウンド。10位スタートの谷口徹(50)が、7バーディー・1ダブルボギーの66でこの日のベストスコアをマークし、通算4アンダーで単独首位。1打差2位には、スコアを3つのばした寺西明(52)が後を追う。3連覇を狙うプラヤド・マークセン(52)はイーブンパーの5位。10オーバー、153ストローク59位タイまでの65名が第3ラウンドに進出した。

◇ 競技情報ページは こちら>>
◇ JGAオフィシャルページは こちら>>