上達が早いか遅いかは別としてある程度までは目的のところまでは行くかと思います。基本に沿った練習を多く実施すれば上達は早いでしょう。また、ゴルフの大きな崩れ方をしないですむ 出来る限り基本に忠実な練習を行うと良いでしょう。

変則的な打法で練習をした場合 練習をやめてしまうと もうその変則的なスイングがすぐに出来ないので無理のないスイングを繰り返ししていれば問題は無いが変則のスイングは自然な動きになりませんのでいかに基本にそった練習法がを効率よくすることが上達は早いでしょう。