ゴルフのスコアをまとめる上で、大変重要になってくるのがパッティングです。今回はパッティングの精度を高める方法について説明したいと思います。パッティングの精度を高める方法としては、ストロークの精度を高める方法と、自身のスイングに合ったクラブを選び精度を高める方法の二つの方法があります。まず、ストロークの精度を高める方法ですが、これは、インパクトの際にアドレスした時の形を再現することが一番大切です。球の芯とクラブの芯をしっかり打つと共に、狙った所に間違いなく打てる方向性の安定を目的としているからです。

そのための方法としては、極力動かす箇所を少なくすることが肝要です。首の付け根を中心として肩、腕、手首を固定して振り子のストロークを行うことは、それだけでもストロークは安定していくのです。手首や指先の感覚の優れているプロの場合は別ですが、そうではない一般のアマチュアであれば、インパクトでアドレスの再現に意識を集中することで、ストロークの精度は十分高まっていきます。次に、自身のスイングに合ったクラブを選び精度を高める方法ですが、これは振り子の原理を最大限に利用できる長尺や、中尺パター、またフェースバランスの優れたクラブ、ストロークが安定しやすいブレードタイプのクラブなど、現在では非常に性能の高いクラブがたくさん売り出されていますから、様々なタイプのクラブを実際に手に取り確かめてみるといいでしょう。